音楽と人.JP

  • TOP
  • 音楽と人
  • QLAP!
  • BEST STAGE

生まれ変わった男

the telephonesの恒例スペシャル・ワンマン“SUPER DISCO Hits 4!!! ~THE FINAL DISCO!!!”で、

スメルズ・ライク・ア・トンコツなドラマー松本誠治が、真正アフロになっていたのは驚きでしたが

この日のライヴは、本人たちも言っていたように、2010年の締めくくりにふさわしい素晴らしいライヴでした。

あまりにも良いライヴだったので、思わず嬉しくなって、アンコール合間にビールを買いに走りましたね。

詳しくは、1月発売号でレポするんでなんですが

去年のディファとは比べ物にならないくらい、テンションの高いハッピーな空間が広がっておりました。

すでに、新年一発めのライヴやら、新たなツアーも発表されてますが

2011年のテレフォンズ、そして気が早いけども“SUPER DISCO Hits!!!”が楽しみです。

それにしても、誠治くんのアフロ、似合いすぎ(笑)。

そして、それを勧めた事務所の先輩ポリ・ハヤシくんのセンス、さすがっす!(ヒラバヤシ)